Nozomi Nishizawa

Nozomi Nishizawa
<
出張講義・模擬授業・研究講演・招待講演 承ります。お気軽にご連絡ください。

新着情報

2024/03/24Presentation
東京都市大学で行われた2024年第71回応用物理学会 春季学術講演会 において以下のとおり発表を行いました。
  • Oral「近赤外偏光走査型偏光撮像による癌組織偏光可視化における偏光条件の検討」(長岡技術大との共同研究:共著)
  • Poster「円偏光散乱を用いたがん深達度の偏光走査型偏光撮像によるS3イメージング計測」(発表者:マスキーマイクラジャ)
  • Poster「円偏光の透過散乱光の偏光測定」(発表者:内海悠太朗)
  • Poster「円偏光の透過散乱光を用いた微粒子評価のための モンテカルロシミュレーション」(発表者:江角朝登)
  • Poster「円偏光散乱を用いた非侵襲白血球量測定のためのモンテカルロシミュレーション」(発表者:雁行雪斗)
2024/03/20Invited Presentation
日本大学船橋キャンパスで行われた日本化学会第104春季年会特別企画『ルミネッセンス化学アンサンブル:スピン、電子、光子がもたらす未来科学技術』において「スピンフォトニック素子における電子から光へのスピン角運動量変換とその応用」と題して招待講演を行いました。
2024/03/08Presentation
東京医科歯科大学で行われた令和5年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会 においてポスター発表を行いました。
2024/02/22Students
所属する学部4年生4人が卒業研究発表会において発表を行いました。
Oral examination of gratuation research
2023/11/21Presentation
広島大学東 広島キャンパスで行われた国際会議ISBE2023(The 8th International Symposium on Biomedical Engineering)において西沢が
"“Experimental detection of scirrhous gastric cancer using scattering of circularly polarized light"
という題目でポスター発表を行いました。
2023/10/19Patent
公開中だった特許「内視鏡先端装置」が登録されました(特許7352251号)。
2023/09/20Presentation
熊本城ホールで行われた第84回応用物理学会 秋季学術講演会において西沢が
「円偏光散乱を用いたスキルス胃がん検出」
という題目で口頭発表を行いました。
2023/09/08Information
大学院入試の結果が発表され、見事メンバー2人が合格しました。来年、M1として研究頑張ってください。おめでとう!!!
2023/08/23Presentation
アメリカ、サンディエゴで行われたSPIE Optics + Photonics 2023において 西沢が"Experimental estimation of cancer invasion depth using scattering of circularly polarized light"という題目でポスター発表を行いました。
Poster presentation @ SPIE Optics + Photonics
2023/08/10Presentation
北里大学内で行われた第36回北里大学バイオサイエンスフォーラムにおいて
西沢が"偏光散乱を用いた早期がんの深達度計測技術"という題目で口頭発表を行いました。
2023/08/09Paper
国際会議のProceeding論文が出版されました!
"Experimental depth estimation of cancer invasion via circularly polarized light scattering"
Proceedings of SPIE 12628, 1262814 (2023).
2023/06/28Presentation
ドイツ、ミュンヘンで行われたEuropean Conference on Biomedical Optics (ECBO2023)において 西沢が"Experimental depth estimation of cancer invasion via circularly polarized light scattering"という題目で口頭発表を行いました。
2023/06/05Paper
(国内誌)
解説記事『がん組織を評価する円偏光光源と検出技術』が 
日本光学会の学会誌『光学』 2023年 5月号に掲載されました。
2023/04/20Information
2023年度のメンバーを更新しました。今年度は4人の卒研生と一緒に研究していきます。
過去の新着情報はこちら

研究内容紹介動画

表示モード切り替え